経営コンサルタント
寺本 毅彦

VISION&VALUE

悪魔は細部に宿り、
成功は
システムに宿る

経営・経営改善・経営サポートの肝要は仕組み作りに尽きます。組織に最適な仕組みを作り、PDCAサイクルを回すことで最短で最高のパフォーマンスを出します。

カバーしている業種

建設・土木業、飲食業、宿泊業、IT業、農林水産業、製材業、食品製造業、電気・電子工業、機械・部品製造業、縫製業、エネルギー産業、医療・福祉・薬剤卸・薬局、自動車・部品製造業 他

略歴

1956年(昭和31年)兵庫県西宮市出身
大学で電子工学を専攻し、卒業後、医療器具研究開発と営業支援、大型環境試験装置の技術営業に従事する。
1994年(平成6年)高知市へIターン。寺本経営コンサルタント事務所を開業し、四国内外の企業支援や各種セミナー講師をはじめ、多くの公的機関のアドバイザーを務める。

1995年(平成7年)12月に二級建築士免許取得(登録番号:高知県第4807号)
2008年(平成20年)より「特定非営利活動法人こうち企業支援センター」理事
2016年(平成28年)5月まで寺本経営コンサルタント事務所代表(法人成りする)
2017年(平成29年)より「企業組合企業価値共創センター」理事